糖質制限とは?※糖質制限食・糖質オフダイエットの方法♪

糖質制限とは?※糖質制限食・糖質オフダイエットの方法♪

最近よく耳にするようになった、「糖質制限」という言葉。なんとなくダイエット関係のテレビ番組などで耳にするけれど、実際はどんなものなのかよくわからない、という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。糖質制限とはどういったものなのか、またダイエットの仕組みについてご紹介します。まず糖質とは、私たちが生きるのに必要な三大栄養素のひとつで、パンやごはん、芋などに多く含まれています。糖質制限とは、糖質の摂取を制限するかわりに他の三大栄養素である、たんぱく質や脂質を取る、という方法なのです。それでは、なぜ糖質を制限をすることがダイエットに繋がるのでしょうか。それは、インスリンというホルモンが関係しています。通常私たちが糖質を摂取すると、体内でブドウ糖に分解されます。血液中にブドウ糖が増えるとインスリンが分泌され、必要以上の量のブドウ糖は血管から細胞に送られます。細胞に取り込まれたブドウ糖は一部が脂肪に変わり、皮下脂肪となり蓄積されることになります。たんぱく質や脂質はインスリンが分泌されにくいため、糖質と比較して皮下脂肪がつきにくいのです。また、たんぱく質を摂取すると満腹感を早めに得ることができ、エネルギー消費もアップします。脂肪がつきにくいこと、エネルギー消費がアップすること、早い段階で満腹感を得ることができ必要以上に食べ過ぎずに済むこと。この三点が、糖質制限ダイエットで効果が出る大きな理由といえるでしょう。